S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

Bold Wedge

ウエッジ

Bold Wedge
掴む。運ぶ。止める。
これが高重心だ。

本体価格 25,000円 + 税

<日本製>メーカー希望小売価格

MADE IN JAPAN

  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge
  • Bold Wedge

Bold Wedge

価 格:本体価格 25,000 円 + 税

メーカー希望小売価格

製品テクノロジースペック

小林健治の「美」

ゴルフはイメージである。エスヤードのCEO兼クラブ開発責任者・小林健治がこだわるのは、どうしたら理想的な弾道をイメージできるか。アドレス時、クラブを構え、クラブフェースを見た瞬間に理想的な弾道イメージが湧きあがってくる。それは「掴む、運ぶ、止まる」というイメージです。その一点にこだわりぬいた小林の「美」。その一つの到達点が<Bold Wedge>です。

高重心設計

「ウエッジはスピン」と断言する小林が、徹底的にスピン性能を追求し、たどり着いたのが特許(日本特許第4352461号)、21.5mmの高重心設計です。ソール部分に設けた4つのミリングホールと、ブレード形状を厚くし、比重18の高純度タングステンを装着したトップブレードにより、合計約15g~25gのウェイトをヘッド上部へシフトさせています。これにより、ボールの半径よりも高位置の21.5mmという高重心を実現。インパクトの瞬間にヘッドが寝てしまうことで起こる、「スピンのほどけ」を低減。同社旧ウエッジ比6.1%のスピン性能向上を実現しています。

ソール部分の4つのミリングホールとトップブレード側の高純度タングステンウェイトにより21.5mmの高重心を実現。

レーザーミリングフェース

ルール限界にピッチ間隔を狭くしたスコアラインがスピン性能を向上させ、さらにその間に精密レーザーミリング処理を施し、スピンの方向性を安定させます。

レーザーミリングフェース

独自の『S字型ソール』

バウンスを生かしつつ抜けの良さを追求した「S字型ソール」を採用。インパクト時にスピンを阻害するヘッドの動きを抑えます。

S字型ソール

ノーメッキS20C軟鉄鍛造素材

軟鉄の中でもソフトなS20Cをメッキ処理せずヘッドに採用。より繊細なフィーリングとタッチを可能にします。

黒染めサテン仕上げ

落ち着きのある黒染めサテン仕上げのヘッドはアドレス時の光の反射を防ぎ、視覚的な妨げを感じることなくショットに集中できます。

オリジナルスチールシャフト

ダーククローム(DCR)仕上げのオリジナルスチールシャフトを採用。

  • ソール部分の4つのミリングホールとトップブレード側の高純度タングステンウェイトにより21.5mmの高重心を実現。
  • レーザーミリングフェース
  • S字型ソール

スペック製品テクノロジー

Bold Wedge 〈新溝ルール適合モデル〉
ロフト角 (º ) 50 52 56 58 60
バウンス角 (º ) 10 12 14 11 11
ライ角 (º ) 63.5 63.5 63.75 64 64
クラブ長 (インチ) 35.25 35.25 35 35 35
バランス D3 D3 D4 D4 D4
総重量 (g) 464 464 472 472 472
シャフト重量 (g) 121
ヘッド素材・製法 ヘッド S20C 軟鉄鍛造(ノーメッキ黒染めサテン仕上げ)
ウェイト タングステンウェイト
シャフト DCR仕上げオリジナルスチールシャフト ウエッジフレックス(121g)
グリップ 衝撃吸収グリップ<S-YARD>専用「ABRラバーソフト」(SYD-K50 / 50g)

※右用のみ