S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

S-YARD

サポート

S-YARD アフターサービスの条項及び条件
以下の条項と条件は、弊社(以下「S-YARD」という)及びS-YARDゴルフクラブの保証期間(以下「保証期間」という)に関する現在及び将来におけるアフターサービスに適用されます。これらの条項及び条件は、S-YARDのみが使用するものです。別段の明確な定めがある場合を除き、お客さまの条項が弊社の条項と異なる又は相反する場合には適用いたしません。

S-YARD After Sales Services Guideline

◆概要

  • 保証期間は、S-YARDの正規販売店(以下「正規販売店」という)からのお買上げ日より2年です。S-YARDゴルフクラブ(以下「ゴルフクラブ」という)の保証書(記載情報:お名前、お買い上げ日、クラブの仕様及び製造番号 等)の登録をお勧めいたします。
  • クラブのグリップは修理保証対象外です。
  • 保証期間中、ゴルフクラブにS-YARD以外で調整、修理、改造を加えた場合、ゴルフクラブに欠陥が存在するか否かを問わず、当該ゴルフクラブはS-YARDの修理保証対象外となります。疑義を避けるために補足すると、シャフトをS-YARD基準品以外に代替え・交換、ライ角又はロフト角の調整を行った場合、無断で調整、修理又は改造したと見なされます。
  • S-YARDの正規販売店から購入したゴルフクラブに対してのみ修理保証をいたします。
  • 保証期間中に無償で交換する製品の仕様は同じとします。
  • 故意による誤った使用又は濫用が原因で生じた損壊については、修理保証対象外となります。

◆クラブ ヘッド

A. ウッド

  • 保証期間中、クラブヘッドのひび割れ、クラブヘッド内から異音が出た場合は、新しいゴルフクラブと交換致します。
  • クラブヘッドの塗装の剥げ落ち又脱落は、修理保証対象外となります。
  • 保証期間を経過した後、クラブヘッドのひび割れ、クラブヘッド内から異音が出た場合は、有償修理となりますので、ご了承ください。
  • 2年の保証期間が経過した後の修理につきましては、クラブの交換が必要か否か、有償・無償対応かをS-YARDで判断させていただきますので、ご了承ください。
    S-YARDの全ての決定は最終的であり、拘束力を持ちます。
  • ゴルフクラブのヘッド交換は、S-YARDがS-YARD修理工場において行います。

B. アイアン

  • 保証期間中、ヘッドのひび割れ、ネックの破損又はメッキ層が剥がれ落ちた場合は、新しいゴルフクラブと交換致します。
  • アイアンをS-YARD以外で調整、修理、又は改造した場合、メッキ層への研磨剤の使用、又はヘッドに錆を発生させた場合は、修理保証対象外となります。
  • 保証期間を経過した後、ヘッドのひび割れ、ネックの破損又はメッキ層が剥がれ落ちた場合は、有償修理となりますのでご了承ください。
  • 2年の保証期間が経過した後の修理につきましては、クラブの交換が必要か否か、有償・無償対応かはS-YARDで判断させていただきますので、ご了承ください。
  • ゴルフクラブのヘッド交換は、S-YARDがS-YARD修理工場において行います。

◆シャフト

  • 保証期間中、損壊したシャフトを無償で交換致します。但し、誤った使用又は濫用が原因で生じた損壊については、有償修理となります。
  • 保証期間を経過した後、シャフトの修理(又は交換)をする場合は、有償修理となります。

◆その他

  • シャフト又はヘッドの交換は、同一モデルとの交換に限らせて頂きます。

    1)ドライバーのシャフトは他シリーズのシャフトと交換することはできません。
    2)有償修理の場合は、フェース角が10.5度のヘッドからフェース角が9.5度のヘッドに交換することができます。
    3)有償修理の場合は、ドライバーのシャフト硬度の変更が可能です。

    全てのS-YARDゴルフクラブは何れも高い精度で設計・デザインされ、最高基準の仕様となっておりますため、弊社のパンフレットに掲載されていない特殊部品のご注文は受け付けておりません。

  • 次に掲げる状況下においては、アイアンの個別注文を受け付けます。
    1)アイアンの盗難
    2)破損して修理不可能な状態
    3)アイアンの紛失
  • 修理が必要なゴルフクラブをS-YARDまで送る際は着払いでお願いいたします。修理完了後のゴルフクラブは本船渡し条件(FOB)にてお客様の元へ送らせていただきます。
  • 本条項及び条件は日本の関連する法律の管轄を受け、かつ日本の関連する法律に従って解釈されます。